あゆみ

大和市民会議の設立

始まりは、「自分たちの街のことを考えよう」から・・・

1984年12月 代理人運動(議員候補者を出す)を具体化するための話し合いを10人ほどで始める

「大和市における市民自治」を目的に、いよいよスタート!

1985年9月 『市民自治やまとの会』設立
「私たちは、自分とは無縁なものとしてきた政治を、暮らしの道具とすることの必要性を感じ、その手段として、私たち生活者の代理人を議会に送りたいと思います。(市民自治やまとの会設立の呼びかけ文より)」
1987年4月 市議選 宇津木とも子 当選
  6月『大和市民会議』に改称
1991年4月 市議選 NET公認 宇津木とも子 鈴木えみ子 当選
1995年4月 市議選 NET公認 鈴木えみ子 武志ふみえ 当選
宇津木とも子は、無所属で当選 
1999年4月 市議選 NET公認 伊知地るみ 奥平ますみ 武志ふみえ 当選
2003年4月 市議選 NET公認 伊知地るみ 奥平ますみ 吉川美和 当選
武志ふみえ県議にチャレンジ
2007年4月 市議選 NET公認 河崎民子 平山きよみ 吉川美和 当選
武志ふみえ県議にチャレンジ
2011年4月 市議選 NET公認 河崎民子 中村優子 当選                                       間辺ゆみ子チャレンジ

大和市民会議がこれまで取り組んできたこと

●おしゃべりサロン
  地域のみなさんの声をダイレクトにお聞きする場を各地で開催

●「たすけあいのまち」を市民が主体となってつくる取組み
 市民事業の設立支援
 ‘88年 たすけあいサービス(家事・介護)
 ‘96年 配食サービス
 ‘98年 移動サービス
 ‘00年 子育て支援(派遣型保育)
 ‘02年 子どもミニデイサービス(保育)
 ‘04年 デイサービス(高齢者)

 09年 「親子のスペース」(子育て支援)

 11年 NPOによる認可保育園

●環境
 ‘89年〜 「引地川かわくだり」の開催支援

●条例提案
 ‘02年 『大和市次世代に戦争の記憶をつなげる条例』を議員立法