おうちエネルギーワークショップ開催

2017年6月14日 21時08分 | カテゴリー: 活動報告

6月11日(日)、大和市保健福祉センター にてコミュニティ・オプ ティマム福祉協議会大和の 第 14 回総会が開催されま した。その後、NPO 法人森 ノオトの梅原昭子さんを招 いて「節電と創電」についての学習会がありました。  梅原さんはエコストーブで調理したり、自宅のベラ ンダで太陽光で発電することによって 10 アンペアの 使用量で生活されているそうです。

非電化・オフグリット(「グリッド」とは電力会社 の送電網のことで発電した電気を売電せず、自給する こと)の生活や、断熱や風の通りをよくする等住宅 性能をアップすることで節電できる事例も紹介されま した。大事なことは「今を知る」ということで、どの ような家電をどのような頻度で使っているのか一覧表 にポストイットで貼って、私たちの暮らしの現状も確 認し、まちづくりとしてはどんなことができるのかグ ループで話し合いました。